社会人におすすめの文房具【 文房具でデスクワークの効率が上がる!】

Left Caption

豆父ちゃん

少しでもデスクワークの作業効率を上げたい。おすすめの文房具って何があるの?

そんな疑問にお答えします。

デスクワーク中心の会社に10年勤めた私が本当に便利だと感じた文房具を紹介。

おすすめ文房具 デスクトレー

机の引き出しの中の整理整頓するだけで仕事の効率が上がります。

あのペンどこだっけー?ペンがいっぱいで埋めれてしまった!

こんな無駄な時間を省くことができます。

 

私のデスクトレーの使い方

 

  • シャープペンコーナーを作る
  • ボールペンコーナーを作る
  • 蛍光ペンコーナーを作る

 

こんな感じに間仕切りを作って引き出しの中の整理整頓をしています。今ではペンをなくすことも探すこともなくなりました。引き出しを開けたり締めたりして物を捜索している人は一生懸命仕事をしているように見えてるけど、とても無駄な時間を使っている。

机の引き出しの中で何かを探す!という行為がなくなるだけで作業の効率が上がります。

 

おすすめ文房具 ボールペン

ボールペンにはある程度こだわるようにしています。以前は、ボールペンなんて書ければなんでもいい!と思っていましたが今は違います。

メリット

 

  • 字をきれいに書ける気がする
  • 絶対になくさない

 

ボールペンを選ぶときは太さが重要です。仕事では書類に氏名や住所をボールペンで記入することが多くあります。ほとんどの書類の記入欄がとっても小さく、太さ0.5mmのボールペンでは記入しづらい。そのためボールペンの太さは0.3mmというこだわりがあります。

ほかにボールペンを選ぶときのポイントとして重要なのが書き心地です。書き心地で仕事の効率が上がるわけではないが、ストレスが減り気分が上がります。記入中にインクが出たり出なかったり、すぐにインクが詰まってしまうときのストレスを少しでも軽減させましょう。これからボールペンをこだわっていきたいけど何を選べばいいのか全くわからない!という方はジェットストリームやサラサクリップのボールペンがおすすめです。なめらかな書き心地でインクにじみが少ない特徴があります。

ボールペンを仕事の内容に合ったものに変えるだけで仕事の効率を上げることができます。

 

おすすめ文房具 ホチキス

一概にホチキスと言っても、いろんな種類のものがあります。仕事では最大で30枚程度の書類をホチキス綴めする作業があるので、ある程度力のあるホチキスを選ばなければなりません。

20枚から30枚程度の書類をホチキス綴めする!という方におすすめ。

力が小さいホチキスは10枚から20枚程度の書類を綴じるときに便利ですが、20枚以上になると綴じれないことがあります。どの程度の枚数の書類綴じが多いのか前もって把握しておきましょう。

 

おすすめ文房具 パンチ

パンチはデスクワークで最も使用頻度が高い文房具ではないでしょうか。それにも関わらず職場の備品を使っている方が多い。パンチを使いやすいものに変えることによって作業効率を上げることができます。

パンチ選びで重要なポイントは、パンチの中心と用紙の中心を合わせる機能があるもの。これがなければ用紙を半分に折って印をつけなければいけません。この作業は意外と手間がかかり、中心を合わせるのが難しい。パンチを変えてこんな手間とストレスから解放されましょう。

次にパンチ選びで重要なポイントは、穴あけできる書類の枚数です。書類の枚数が増えれば増えるほどパンチの力が必要になるのでパンチの大きさが大きくなります。本体が大きすぎるとしまっておくときに邪魔になってしまうので適正なパンチを選ぶ必要があります。上記で紹介している商品はパンチ選びに重要なポイント全てに当てはまっています。

30枚程度の穴あけ作業が多いという方におすすめです。どの程度の枚数の穴あけ作業が多いのか前もって把握しておきましょう。

 

おすすめ文房具 デスクマット

マウスの操作をしていてマウスパッドでは物足りないというときありますよね。そんな方におすすめなのがデスクマットです。マウス操作のストレスがなくなる!それに加えデスクマット上で手書き作業をするとき、文字の書き心地が最高。執筆作業が楽しくなるはずです。
パソコン作業と文字の記入作業が多いという方におすすめの商品です。なかでもキングジムのデスクマットの弾力性は病みつきになること間違いなし。

 

文房具にこだわることで仕事が楽しくなる

文房具を便利で使いやすいものにすることによって仕事が楽しくなります。社会人は1日8時間以上仕事に時間を費やしてしまいます。少しでも快適な時間を過ごせるように文房具から変えてみってはいかがでしょう。

文房具のほかにも、デスクワークの効率化に欠かせない商品【モバイルモニター】について下記の記事で詳しく紹介しています。