退職を切り出せない方におすすめのサービス【退職代行ガーディアン】

Left Caption

豆父ちゃん

退職の準備がほぼ完了。しかし、会社に切り出すことができない!なにかいい方法はない?

こんな悩みを解決します。

結論から言うと、退職代行サービス【ガーディアン】を利用する!です。

私は10年間勤めた電気設備管理会社を退職しました。退職準備期間には、今の仕事のことはもちろんですが転職後の生活や引っ越しのことなども考えなければいけません。

いろんなことを考えすぎて気が滅入ってしまう方もいらっしゃいます。

そんなとき、退職代行サービスを利用すれば仕事の退職に関する打合せや手続きを全て代行してやってくれるので、転職後の準備に専念することができると共に退職ストレスを大幅に軽減することができます。

退職を考えている方、すでに転職先が決まっている方は【退職代行ガーディアン】の活用を検討してみてはいかがでしょうか。



退職代行サービスとは

退職代行【ガーディアン】は、東京都労働委員会認証の法適合の法人格を有する合同労働組合です。退職代行という労働問題において一般法人(株式会社など)と弁護士の強みを”唯一”持つ存在で、労働者のために運営されている組織のため【簡単/低価格/確実】を”唯一”合法的に可能としてます。

退職の手続き・打合せをプロが合法に代行処理してくれるのでとても安心です。

勤続年数が短く収入の面で不安がある若者でも安心の価格(一律298,000円)でサービスを受けることができます。さらに追加料金なしで電話・LINEでの連絡は回数無制限で対応してくれます。

【退職代行ガーディアン】の一番の特徴は、相談から退職まですべてスマホで完結させることができる!ということです。日付や時間を調整しなければならない面倒な打合せは不要なので、仕事が忙しく、時間がなくて退職できない!という方でも退職代行ガーディアンを利用すればすぐに退職することができます。

料金お支払い完了後、【退職代行ガーディアン】のエージェントが退職に必要な手続きを処理してくれます。

 

退職代行サービスガーディアンの使い方

【退職代行ガーディアン】の使い方はとても簡単です。

 

  1. 電話やLINEを使ってご相談
  2. 料金支払い
  3. 退職に必要な情報を入力フォームに記入し、送信

たった3ステップで退職することができます。

サービスを利用するにあたって、規約を読み込まなければならない!複雑な条件があり確認しなければならない!というような面倒なことを考えることは一切必要ありません。
電話やLINEで問い合わせるだけで退職に必要なことを全て指導してくれます。

本気で退職について悩んでいる方はまずは【退職代行ガーディアン】にご相談してみてはいかがでしょうか。

 

退職を切り出せない理由

自分から退職を切り出せない!という方が多いのではないでしょうか。実際に私も退職を会社に報告するときはとても憂鬱な気持ちになりました。

 

  • お世話になった方々を裏切ることになる
  • 自分の仕事が割り振られると、同じ職場の方に迷惑がかかる
  • 仲良くしていた方と疎遠になってしまう
  • 今まで積み上げてきた知識や経験が無駄になってしまう

上記のような、いろんなネガティブ要素が頭に浮かんでしまい退職を切り出せないのではないでしょうか。

いつまでも退職を切り出せない状態が続くと、どんどん退職できる時期が遅くなり次の仕事に支障をきたすようになってしまいます。最悪の場合、退職届を提出してすぐに退職日がくる!というスケジュールになってしまい会社に迷惑をかけることになります

私が会社に退職を切り出したのは、12月で退職したのは翌年の3月31日です。

約3ヶ月の間に仕事の引継ぎや有給休暇の消化をすることができるので、年度末に退職を計画している方は12月に切り出すことをおすすめします。退職を伝えるタイミングや上手に退職を伝えるために必要事項をまとめておく必要があります。

下記の記事では、退職を会社に上手に伝える方法をご紹介しています。

 

 

円満に会社を退職できた私の経験談を踏まえた情報を公開しているので、退職を考えている方は参考にしてみてください。

 

退職代行サービスの利用でよくある質問

Left Caption

豆父ちゃん

退職はいろんな手続きが必要でめんどうな作業!代行なんてうまくできるのだろうか?

この他に退職代行サービスについて、いろんな疑問が浮かぶ方がほとんどではないでしょうか。実際に私も、会社を辞めようと考えるようになるまで退職代行サービスの存在すら知りませんでした。

退職代行サービスによく問い合わせがある質問をご紹介します。

 

就業規則には退職を会社に報告する期日が明記されているが、即日で辞められるの?

はい。ご依頼日当日から出社する必要ありません。就業規則で〇カ月前に報告すると規定している会社は多いですが、それはルール的なもので会社の希望です。民法では無期雇用の方であれば、2週間前までに退職の旨を伝える必要があると書かれていますが、会社が認めればその日でも退職は可能です。出勤しない社員の為に社会保険料なども勿体ないので退職を認めてくれます。もしくは2週間欠勤して退職という扱いになるだけで、どちらにせよ即日から出社する必要はありませんのでご安心ください。

 

会社から訴えられない?

辞めることに対して訴えても会社側は費用だけ掛かって何のメリットもないので、退職のみを理由として訴えられることは無いです。ガーディアン自体も違法業者ではなく東京都労働委員会に認証されている法適合の合同労働組合が運営しているので実際に訴えられたケースは一度もありません。誰にでも仕事を選び、転職する権利があります。

 

会社から私や私の家族に連絡がくるのか?

ご本人には連絡しないように伝えますので、ほとんどの会社はそのように対応していただけます。 ただし、強制力がないので会社が勝手に連絡されてしまう時もありますが、無視していただいて大丈夫です。ガーディアンが対応いたします。しかし実家や緊急連絡先に連絡がいかないというお約束は出来ません。

 

保険証や社員証などの返却物はどうすればいいの?

ご本人から会社宛に郵送していただきます。最後の出勤日に会社に置いてくるとその手間も省けます。

 

離職票などの書類は会社からもらえるの?

はい。 通常、何も言わずとも、会社から離職票や雇用保険被保険者証などの必要書類は後日郵送で送られるケースがほとんどです。 ガーディアンからも会社からご本人様宛に郵送していただくよう伝えます。会社に出向いて受け取る必要はございませんのでご安心ください。

 

 

退職代行サービスの利用でストレス軽減

退職準備にはいろんかストレスが発生します。

 

  • 転職先の準備
  • 引っ越し
  • 今の仕事の引継ぎ
  • 退職に必要な手続き・打合せ

上記のような準備が必要です。中でも一番大変なことは「私生活の変化に対応すること」です。私が転職したときは次の仕事をしながら引っ越し、子どもの幼稚園の選定、市役所の手続きなどいろんな手続きが必要で大変でした。

【退職代行ガーディアン】を利用すると、仕事の退職に関する打合せや手続きを全て代行してくれるのでストレスを大幅に軽減してくれます。

次の仕事や生活に関する打合せや手続きはワクワクと新鮮な気持ちで取り組むことができるので、大変ではあるもののストレスは余り感じません。退職に関する打合せや手続きにストレスを感じる方が多い傾向にあります。【退職代行ガーディアン】を上手に活用してストレスを最小限に抑えつつ退職することをおすすめします。

 

会社との信頼関係を築いておくことが重要

【退職代行ガーディアン】を利用すれば、会社との連絡不要ですぐに会社へ出勤しなくても退職することができます。しかし、円満に会社を退社するには【退職代行ガーディアン】を利用するにしても余裕をもった行動が重要です。

【退職代行ガーディアン】を利用すれば確実にすぐに退職できるものの、会社から良い印象は受けません。

私は退職する際、会社に実務経験証明書の承認をお願いしていました。転職先ではこの証明書が必要で、私にとっては重要な書類です。しかし会社からすると、辞める社員に対して証明書の承認しなくてもいい!申請された証明書を承認する義務は特にない!ということになります。

言い換えると、「これから会社を辞める奴になんて実務経験証明書は発行しない」ということもできます。

これを防ぐために、会社との信頼関係を築いておくことがとても重要です。

会社との信頼関係を築きつつ、めんどうな打合せや手続きは【退職代行ガーディアン】に処理してもらう!という方法が最も効率の良い退職のやり方です。

ストレスを最小限に抑えつつ確実に退職したい!という方は【退職代行ガーディアン】の活用を検討してみてください。